忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[]
top
【2017/06/23 17:37 】

みなさんは「ハーブ」とはどんなものか、どんな効果があるのか、どんなことに使うのか...わかりますか?

私はハーブについて学ぶまでは料理に香料として使われていたり、オーガニック化粧品にハーブがはいっていたり...くらいしか知りませんでした(・・;)


しかも料理も化粧品もただアロマ的な香りづけの役目があるくらいしか考えていませんでした(・・;)


アロマのことは少しだけ講習を受けていたので興味があったのですが、精油を直接嗅ぐと私にはきつかったようで、頭がふらっとする感じがあり、ディフューザーなどで使用する分には楽しめるのに、勉強を進めていくのは少し辛い部分がありました(>_<)

精油は何でできているのかというと、ハーブの芳香成分を抽出して凝縮もの。
だからきついんです(・・;)


そしてアロマは香りで気分をリラックスさせるもの。
ではハーブは?


ハーブは光合成の時に葉や木が生きていく為に色んな成分を作り出します。
アントシアニン、タンニン、フラボノイド、ミネラル、炭水化物、ビタミンなど。
それはハーブティーを飲むことで人にも取り入れることができます。

粘液質が入っていたり、苦い味がするものは口の中や喉の痛みを抑えてくれる効果も。

そしてハーブティーを薄めてタオルなどに浸すと温湿布・冷湿布も。お風呂にハーブを入れて半身浴などもする方法があります。
これは体外の皮膚の毛穴からハーブの成分を取り入れる方法なのです。
筋肉痛などの疲労回復や、保湿、美肌、冷え性対策などに効果があります。

そして料理に使うハーブ、ただの香りづけではありません(´Д` )

魚に巻いて焼くと、魚の臭みをとってくれるのです!

知っていましたか?

料理する人は知ってるかなσ(^_^;)?


でもビタミンやミネラルなど、そういった成分がハーブに入っているということを知らなかった私はとても衝撃的でした(^ ^)☆

ただアロマのようにハーブティーの香りで心癒されるだけでなく、飲むことで体内も浄化してくれるのです(^_^)

そしてそれがわんこにも有効だということ☆
粉々にしてふりかけにしてあげるのが効果大(^ ^)


そして、今何百種類とある薬は、ハーブの成分を進化させてできたものなのです☆

ヨーロッパの病院では薬ではなくメディカルハーブが処方されることもあるくらい効果があるものなのです(^_^)


ハーブって、すごいんですよ☆



話はまだまだ続くので一旦切ります( ̄▽ ̄)



ブログランキングに参加しています☆
クリックしていただけると嬉しいです!

ペットサロン・トリミング ブログランキングへ
よろしくお願いします☆
PR
CATEGORY[スタッフ日記]
CO[0]top
【2012/09/08 01:15 】
コメント
コメント投稿














<<カメラ目線...? | HOME |無題>>

忍者ブログ [PR]